闇金のある程度

面白くて買ったはいいけど途中で作者が病気とかで長期本が出ないとかになると流石に待てる年月にも限度があるし。
終わりが見えてるとかもう終わってるけど巻数洒落にならんくらい出てるのもちょっとなぁ……完結してるからって言われて今こち亀買うかってなったら買わんよな。
あれはリアルタイムで読んでた頃はそれなりに時事ネタもあったから面白かった気がするけど、今改めて読んだら微妙な気がする。それでも闇金のある程度あー、このころこんなだった、ってなるとは思うけど。
完結してるからって言われて銀魂も流石に買うにはちょっと……巻数がね、多すぎるとね、買っても家に置くスペースないのね……(´・ω・`)

漫画ですらこれなのに既刊ペースが遅いラノベ系はもっと手を出しにくいのよね(´・ω・`)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ